So-net無料ブログ作成

「FRUITS」の原点 [「FRUITS」の話]

FRUITS.jpg


FRUITS HP
http://www.fruits-tokyo.jp/

Blog(So-netブログ TOP)
http://hiroki-ohbayashi.blog.so-net.ne.jp/

Twitter
FRUITS TOKYO https://twitter.com/FRUITS_TOKYO
大林 弘樹 https://twitter.com/HirokiOhbayashi

facebook
大林 弘樹 https://www.facebook.com/hiroki.ohbayashi?ref=profile

instagram
大林 弘樹 http://instagram.com/hiroki_ohbayashi

FREEWORLD
http://freeworld.tv/#MyPage/topMain/mypage?my_id=ad68473a64305626a27c32a5408552d7


最近 色々な出会いがあって 本当に遊びに行く事の大切さを知りました

今年は人との出会いを大切にしていきます


今回はTwitterにも書いたのですが

「FRUITSの原点」のお話です

2009年3月31日 29歳の時に今の場所 下北沢に物件を借りました

そこから半年かけて 内装やら準備して

30歳の誕生日 10月29日に「FRUITS」OPENしました

約8年が経ち この前4回目の物件更新しました

ラストの更新になるので この場所での「FRUITS」は後2年となり

色々と考えてみた...


「FRUITS」の原点の事を
なぜ「FRUITS」を創ったのか


今でもこの想いは変わらないし これからも絶対に変わらない想い

その想いが「FRUITS」に込めてある

今までの美容界をぶっ壊したい

無駄な事を全部取っ払ってシンプルにしたい

全く新しいスタイルのサロンにする


まずはここからスタートしました

・髪を切るだけの空間にする
・お客さんを最初から最後まで全部1人でやるスタイル
・24時間予約できるシステム
・分かりやすい料金設定で指名料や時間外手数料 消費税なし
・商品の販売やトリートメントなど営業を一切しない


シンプルに無駄なことを省いたらここに行き着いた

8年間やって来て 振り返ってみると

自分が思い描いてる理想には まだまだ到着していないけど

このスタイルで始めたことは後悔はないし これからも変える事もない

今まで自分が美容師になる前から なってからも色々なサロン行って感じたのは


無駄が多いって事


でも 業界的に当たり前になってて その中で働いてると 自分もそこが見えなくなる

美容師を始めた時から ずっとその体制に不満だらけで

よく仲間で集まって「今の美容は間違ってる 絶対に変えてる」なんて夜通し話してた

だから 言う事聞かなかったし どこのサロン入っても大体オーナーに嫌われてたな〜www

やりたくない事 納得いかない事はやらなかったからね

今苦しんでるアシスタントさん スタイリストさん

間違ってないという信念があるなら貫いていけ!!

我は そんな美容師を応援しているwww



話を戻そう まずはここだね

・髪を切るだけの空間にする
もう 余計な事は一切しない「ネイル」「エステ」「ヘッドスパ」・・・
今はサロンも多様化して色々やってるけど
「FRUITS」は そんな事はしないし 全くいらない
デザイン バランス 感覚 技術
そこだけを極めていきたい
流行りとかどうでもいいし やりたい髪型にすればいいと思う
似合わなくって良い 変だと言われても良い
自分のやりたい髪型をしたら良い
その髪型のお手伝いが出来たら良いと思う
無駄を省いてシンプルに髪を創るだけのサロンを目指してる


・お客さんを最初から最後まで全部1人でやるスタイル
今では結構当たり前になってるけど8年前は珍しかったね
髪を創るって その人が分からないと創れないから
話をしないと切れないし
似合う要素って顔とか見た目だけじゃなく
声とか雰囲気とか好きな物や事 性格も関わってくると思う
だから1人のお客さんと密な関係になり
全部を一人で仕上げる 時間はかかるけど
とても大切だと思う


・24時間予約できるシステム
基本は12時から24時までですが
予約してもらえば 24時間受け付け可能にしました
みんなライフスタイルも違うし
早朝しか 夜中しか時間がない
どうしても急用で今切るしかない
そんな急な予約にも対応出来るようにしました
とても画期的なシステムだと思う
東京だし下北沢ならではの形態かもですね


・分かりやすい料金設定で指名料や時間外手数料 消費税なし
何か分からないけど この料金なんだろう??
みたいな事がないように分かりやすい料金設定にしました
料金はHP参照
これからも一切この料金は変えません
謎の指名料金や時間外手数料もなし
消費税も10%になるでしょうがなし(正直キツイwww)
サロンが大きくなったとしても
美容師として有名になる事があろうと
材料費が上がろうとも
何があっても絶対に料金は上げません
分かりやすく言うと
気取った高級フランス料理店じゃなく 街の美味しい洋食屋さんが理想なんです
着飾らなくてもいい
子供からお年寄りの人まで
誰でも 楽しく 気軽にラフにフラっと遊びに来るみたいな感覚のサロンにしたい


・商品の販売やトリートメントなど営業を一切しない
アシスタントの頃からWAXやシャンプーも売った事ないし 商品を売るのが大嫌いだった
トリートメントの営業も嫌いだった
結果 自分だけ売れないし 売らないし説明もしない トリートメントの営業も一切しなかったから
滅茶苦茶 怒られた事もあったな〜
懐かしいなwww
胡散臭い美容師になりたくなくて必死だったし
そんなオーナーに屈しなかった自分を褒めてあげたいwww

話戻そ
確かにサロン商品は良いし 自分で使ってみて良いのは分かる
でも「高いんだよ!!」
市販の商品が沢山あり ドラッグストアーに安くて良いものもある
自分でも使ってみる
この値段で このクオリティーなのか...
値段 内容 容量
プラスマイナスで考えて こっちのが良いと判断したら そっちを勧めるね
だから今でも 市販の商品で良いのあったらお店でも使うし 勧めてる
お客さんにとって良いと思うからだ
でも お店で使ってる商品で欲しい物があったら いつでも注文できるし
販売もするよ 物は良いからね
でも「FRUITS」の違う所は そこで儲けようと思わないし
出来るだけ安く買ってほしいので
仕入れ値で販売してる
そう 横流しですよwww
お店には特もしないが損もしない
でも お客さんはお得である
我は美容師として髪を創ることが仕事
物を売る事が仕事じゃない
「欲しくないけど 美容師さんに勧められたから断れなくてね〜」
「トリートメント勧められると断れなくて...」
この言葉を 今まで お客さんや友達に どれだけ聞いた事だろうか!!
こんな事いつまでやってるんだ
お客さんに気を使わせて 断れないのを知ってて商品を売る
もう終わりにしようぜ
欲しかったら自分で言ってくると思う
そしたら説明して お客さんに合った商品を勧めめてあげれば良い
別に商品を売る事を批判してる訳じゃない
売り方の問題なんだ
新しい商品が入ったからってお客さん全員に説明させて
アシスタントやスタイリストに無理矢理 売らせるオーナー
美容師やめてしまえ
お客んにも美容師にも失礼だ
実際に「トリートメントとか商品説明されたけど 断ったら行き辛くなってしまって...」
という理由で
「FRUITS」に来たお客さんもいる位だ
本末転倒ですね
もう そんな事は終わりにしよう




「FRUITS」の原点を書いてみたけど

なんか 懐かしくなったな〜

今でも自分の気持ち変わってなくて良かったと思う

美容業界に不満と不信ばかりだったから

「革命」を起こしたかった...

8年やってきたけど 自分の力不足のせいで

まだまだ「FRUITS」は小さいままだし影響力もないし

業界を変える「革命」なんて言えるほど成功してないけど

「革命」の信念は無くしていない

絶対に実現させたい

お客さんのためにも 今の美容師のため 夢を持って美容師に憧れてる若い子達のためにも




最後に

次の新しいサロン構想も8年間ずっと考えてぬいて やっと方向だけは明確になってきた
後は そこを実行するのみだ
そこが難しいんだけどねwww

次は「FRUITSの野望」というBlogを書けたら書きますね


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。